名古屋市会議員 吉田 茂『新しいまちづくり・未来づくり』

活動報告

最新のお知らせ


2020年10月21日 : 新しい生活様式・働き方対応支援補助金始まりました
おはようございます。
名古屋市では、昨日から「新しい生活様式・働き方対応支援補助金」の申請が始まりました。
これは、中小企業や個人事業者の方を対象にコロナ禍において新しい生活様式や働き方に対応した事業展開した場合に、上限50万円、75%以内の範囲で補助を行う制度を新設しました。
詳しい資料をお配りしていますので、ご連絡ください。

2020年10月20日 : ボランティア活動しませんか?
皆さん、こんにちは!
急に冷え込んできた感じですね。くれぐれも、風邪など引かないようにしてくださいね。
先日、地元消防団と消防署との合同訓練が行われました。大きな災害の時には、地元の消防団が頼りです!
地元でボランティア活動をしてみようかとお考えの方、ぜひ消防団員になってみませんか?

2020年10月16日 : 地元の映画です
こんにちは。名古屋市会も9月定例会も終わり、地元の活動を中心に歩き回っています。
さて、南陽高校の後輩である、映画監督の日比遊一さんが来名しました。今回、永瀬正敏さん主演で、熱田神宮など名古屋の各所で撮影した映画「名もない日」が完成し、PRのため名古屋入りしたものです。
昨夜は、高校時代の話など懐かしい話題で盛り上がりました。
来春、公開予定です。

2020年9月22日 : 連休、終わっちゃいました
シルバーウィークと呼ばれた4連休、皆さんはどのように過ごされましたか?
私は、例年と違って敬老の日の行事もなく、また、「みなと祭り」も中止となったので、静かな4連休となりました。
その中で、地元西福田学区の皆さんが、防災用の水陸両用いかだを製作され、完成発表会がサンビーチ日光川のプールでありました。
ペットボトル108本を使い、大人2人は乗車可能です。
写真は、小山港区長が試乗している様子です。
私たちは、このいかだを使用しなくてもよい街づくり、防災対策をしなければと、あらためて感じました。

2020年9月10日 : 明日で東海豪雨から20年
早いもので、東海豪雨から明日で20年が経ちます。異常気象の昨今、防災対策にしっかりと、スピードアップで取り組まなければなりません。
さて本日、庄内川流域を地盤とする有志議員が中心となり、庄内川流域議員連盟を発足させました。この議連は、庄内川の治水対策を進めるとともに、庄内川にかかる県道、新幹線等の鉄道線の橋の架けかえを実現を目指すことを目的としています。
私たちは、一丸となって、早期実現に向けて頑張ります。

次の5件≫